サイトタイトル

主催企業

出光興産株式会社徳山事業所

 徳山事業所は1957年に出光初の製油所として操業を開始し、1964年には隣接地に建設した石油化学工場から周南コンビナート各社へのエチレン供給をスタートしました。現在は、石油化学製品の国内主力製造拠点として、周南コンビナート各社へ各種化学原料を供給すると共に、石油製品の物流拠点として、地域の皆様へ石油製品を供給しています。徳山事業所は常に地元と共にあり、安全安定操業のもと、更なる競争力強化を図り、地域社会の発展に貢献できる事業所を目指しています。

画像:企業バナー
所在地 周南市新宮町1-1
TEL 0834-21-1100
URL 徳山事業所

出展分野についてのご説明

事業所の特徴

 徳山事業所では、ナフサを原料としてオレフィン、芳香族、溶剤といった石油化学製品を製造しています。周南コンビナートにおいて唯一のエチレンセンターであり、コンビナート各社へ原料となるエチレン、プロピレン、ブタジエンなどをパイプラインで供給しています。
 また、脱炭素社会の実現に向け、バイオマス発電所の建設や、水素やアンモニアの利活用に関する取り組みを実施しています。中長期的には、バイオマス発電所の燃料に国産の間伐材や製材端材等を使用することで、環境保全に配慮した持続可能な森林づくりと林業振興、地域の循環型経済の構築と発展に貢献していきます。

画像:石油化学製品の製造ルート
画像:周南コンビナートの概要

関連資料