瀬戸内技術交流会|山口県産業戦略部

山口大学の研究シーズ

  1. ホーム
  2. 山口大学の研究シーズ
  3. 水系二次電池のための電極材料開発

電池・電源部会 水系二次電池のための電極材料開発

  • 山口大学大学院創成科学研究科(工学系)
  • 教授 中山 雅晴

活用が期待される分野

  • 亜鉛空気二次電池,亜鉛イオン二次電池,酸素発生/酸素還元,二酸化マンガン,ガス拡散電極,高容量,耐久性

金属空気電池の空気極では,放電時に酸素還元,充電時に酸素発生反応が起こる。単一電極でこれを実現するためには,両反応に対して活性をもつ二元機能触媒が必要である。我々は二酸化マンガンの構造制御,ガス拡散電極・電池評価技術に基づいて空気極の最適設計を目指している。さらに二酸化マンガンを用いた亜鉛イオン二次電池の開発も行っている。

説明パネル

解説

一覧へもどる

ページの上部に戻る